So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Best Buyでいろいろ見てみて [カメラ・写真]

14日(月)、実は会社の帰りにコストコに寄ってみる。

今までの流れ と 今回の作戦。
11日(金) 960ドルだと思ってEOS 80Dを買う
12日(土) レシートに1199ドルと書いてあるが、960ドルは展示品処分とわかり
      納得して箱を開けるもSDカード、追加バッテリが入ってない
13日(日) コストコで交換を要求。でもこれが最後の一個。
      なら960ドルにして・・と英語で言うも通じず。
      結局返品。

ということで、私が返品したものが売り場に戻っているようなら
今度こそ「これ960ドルだよね」って言って買うつもりで行った。

ら、もう売り場からEOS 80Dが消えておりました・・・。
まあ無理ないか。

ということで、そのまま近所のBest Buyに行ってみた。
いわゆる家電のお店です。
で、そこにあったEOSの全機種をいじってみた。

すると、いろいろ意外な発見。
まずEOS 80Dをいじり、その後EOS 6D Mark2をいじってみた。
実は実機触るの初めて。
意外にフィーリングはそんなに悪くない。
さらにEOS 77D(日本名EOS 9000D)、
REBEL SL2(日本名Kiss X9)といじるも
この2機種はやっぱり安っぽさがあるね。
安いんだけど。

さらにミラーレスのEOS M50(日本名EOS Kiss M)をいじると
これが意外とイイ感じ。
まあ899ドルもするし、って思ったら
699ドルって表示されてる。 あれっ?

一旦帰宅しネットで確認。
先週899ドルだったEOS M50は今週になって
どこでもみんな699ドルに値下がりしてる。
これは第一候補だな。

さて、EOS 6D Mark2は思ったより好印象だったけど
やっぱり1999ドルは厳しいね。
EOS M50との差額でドローン買えちゃう。

さて、ではEOS M50で決まりか?
ということで、ちょっと計算。
EOS M50の最大の問題は200枚ちょっとというバッテリ容量の小ささ。
まあ、これは小型ミラーレスのお約束で
GX7Mk2も予備バッテリを2個購入した(それも中華バッテリ)。

あと、EOSのレンズを使うにはレンズアダプタが必要で
これがこっちだと200ドル近くする。
日本では定価12000円なのに。
なので、これは日本のAmazonからお取り寄せするとすると
EOS M50+純正バッテリ2個+レンズアダプタで約930ドル。

EOS 80Dの場合、予備バッテリはあるので
レンズキット買えばいいから1049ドル。
結局その差は120ドル程度。

う~ん、どっち買おうかな・・。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント