So-net無料ブログ作成

或る平日の午後 [ビール]

とある平日。

ちょい遅のお昼を食べに、東京駅グランルーフの
「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」に行ってみた。

ビールはテイスティングセット(Wite Ale、Saison du Japon、Amber Ale)、
それとポークカツサンド。

常陸野ネストビールの定番はWhite Aleだけど、Amber Aleもおいしいなあ。
あとカツサンド、これおいしい。幸せなお昼。

お腹は満たされたが、ここまで来たので
そのまま八重洲地下街、黒塀横丁へ行って「barBar 東京」へ。

誰もお客さんがいない午後2時前に、「ビール1杯だけいいですか」
「どうぞどうぞ」ということで、メニューを見る。
なんだかテイスティングセットも始めたみたい、
オリジナルビールもある、って以前とずいぶん変わったなあ。

私の1杯は「アウグスIPA」。
アウグスビールは自前の醸造所は持たないものの、
こだわりのビールを作っているビールやさん。
それが飲めるのがbarBar東京さんなのです。
やっぱりおいしい。

で、ここをあとにして少々時間を潰したあと、
夕方5時を過ぎたところで北千住「さかづきブルーイング」を訪問。
商店街からお店のある通りに曲がる手前で
ブリュワーの金山さんが帰っていく姿が・・。

夕方なのにお店には結構な数のお客さん、
よりもお店の人が増えているのには驚いた。
前回訪れた時(開店2ヶ月後)は金山さんご夫妻と
シェフしかおらんかったのに・・。

カウンターに座り、まずは「月の杯ヴァイツェン」を。
私が自らヴァイツェン頼むのはここくらいです。
クセがなくて飲みやすいんですよ。

その後、焼き枝豆をいだたきながら
「夜光雲(やこうぐも)」をいただきます。
これは「ギネスに似たポーター」ってことですが
ハーヴェストムーンのシュバルツに近いです。
甘くなくべたつかないおいしい黒。

で、終わりにする予定だったのですが
「雲母(きらら)」までいただいちゃいました。
洋梨のシードルって書いてありましたが
甘くないです。ビールに近い味わい。
これいいなあ。

ということで、アメリカ行く前にちょっとビール三昧。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さいたまオクトーバーフェスト2017 [ビール]

毎年、細々と文句を言いつつ行ってしまう
さいたまオクトーバーフェスト。
今年もちょこっと行ってきました。
170923a.jpg
170923b.jpg

Weihenstephan。ヴァイエンシュテハンと読むそうで
バイエルン州の州立醸造所のようです。
170923c.jpg

飲んだのは黒ビールのKorbinian。コルビニアン。
170923d.jpg
170923e.jpg

濃い、って書いてありますけど そんなでもないです。
甘すぎず濃すぎず苦味しくなく いかにもドイツの
美味しいビール。少しクセもあって結構好きなタイプ。

なんですが、例によって1,000円なので
次は違うとこ行っちゃいます。

170923f.jpg
そ、なぜか会場内で氷川の杜も出ています。
しかも安心の700円。ええ、プラカップで全然Okです。

170923g.jpg
170923h.jpg

飲んだのは、私はここで初めて見たStrongAle。
そんなにストロングではないですけど、氷川の杜だと考えれば
相当いいところ来てます。私好み。

ということで、昼食のあとだったので2杯で終了。
けっこうお客さん来てました。まあ大宮駅近くですからね。

腹ごなしに家まで歩いて、家に着いたら
酔いと歩き疲れと昨日の疲れで爆睡です。


PS.
さいたまにこんなバス路線残しておく意味あるのだろうか?
170923j.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Blue MagicでAQイベント [ビール]

16日(土)は朝から英会話。
二日酔いで頭痛しながらの英語はつらいです。

お昼になってもイマイチ復活せず。
丸亀製麺で「牛すき釜玉」食べて、その後会社へ。

アメリカ出張の申請がギリギリで、チケットも金曜日発券、
だけど埼玉に出張しちゃったので、一緒に行く方に取りに行ってもらい
それを自分の机の引き出しに入れておいてもらったので
それを拾いに・・。

そこでメール見ながら出張準備のやり残しを済ませ、
またPCX150で駅まで戻って、今度は歩きでBlue Magicへ。
『AQ 祝 MAGIC〜アルバート♡ゆきえの
 祝!結婚20周年記念パーティー in BLUE MAGIC〜』
に参加するためである。

ま、二日酔いの頭痛が治まらない状態なので
軽く2杯位でサクッとおかえり・・のはずだったのだが。
3時開始のイベントで、10分前に入ったんだけど
当のご本人たちが到着してパーティ始まったのが4時前。
おかげでShort5杯も飲んじゃいましたよ、楽しみ過ぎた・・。

でも、家に帰ることには頭痛治ってたから、
クラフトビールはカラダにいいんじゃないか?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰りのビール [ビール]

6日(水)はもう研修だけなので
定時退社日の水曜日なだけに、すっきり17時過ぎに終了。

久しぶりに、シーノ大宮のPRONTOに行ってみた。

プロントのビールといえば<香るエール>だったんだけど
いつの間にやら普通のプレミアムモルツに変わってた。

ちなみに、メニューにはないけど頼めば出て来る
プレモル黒も無くなったそうで・・。

ただ、この日は19時前に入ったので
ビールは1杯390円のハッピーアワー価格だったから
フィッシュ&チップスも付けて計1,500円。

ここは混んでない時に行くと本当に落ち着けて好きです。
アメリカ行く前にまた来ようかな。


7日(木)は研修終了後、青山の会議室を借りてTVで打合せ。
20時過ぎまでいて、今度は大宮のHUBに・・と思ったら
天気が雨模様だったので 濡れずに済む アメポテに。

生ビール(=エビス)半額券があるので
エビス、アメポテR、エビス黒と頼んで計1,160円。安い!

ここはイマドキ珍しい全席喫煙可なので
嫌いな人はダメかもしれないけど
こういう平日の夜はけっこう空いてて
ちょこっと飲みたい時に便利です。

また半額券もらっちゃったので、また行っちゃうかも。


で、9日(土)は英会話スクール。
12時に終わって、ついついBlue magicへ。

Tasting Set と 黒ビール で計1,750円。
空腹には効きます・・。


まあビールはいつのんでも美味しいです。
私の心の癒やしです。

とりあえず、新しくなったHUBエール、飲みに行かなきゃ。

あとは新橋DRY-DOCK、BarBAR東京あたりはまた行きたいし、
アメリカ出発前に行きたいところは行き尽くそう、と思ってます。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

けやきひろば秋のビール祭り2017 をまとめて・・ [ビール]

8/30(水)から9/3(日)までの5日間開催された、
「けやきひろば 秋のビール祭り2017」。

今回はあんまり写真も撮らなかったので
1回でまとめてご報告。

まず第一日目、30日(水)は忙しかった。
午後4時過ぎまで都内青山に出張、新幹線に飛び乗って
6時~8時まで英会話スクール、その後また新幹線に飛び乗って
ちょうど9時頃、会場のさいたまスーパーアリーナに到着。
今回は9時半までやってて助かった・・・。

で、水曜日のことなのに記憶があいまい・・。
とりあえず、ろまんちっく村の「日替わりハイアルコール」は
飲んだ記憶がある。長期熟成の甘いやつ。これ好き。

で、初出店の川口ブルワリーに行って、今回限定の
「セッションIPA」をいただいた。
すっきりのIPA。これはこれで悪くないけど、私の好みで言えば
定番の「荒川サンセットIPA」のほうが好き。

その後は、・・なんだけど、どこかのをここで
もう一杯飲んだ記憶があるんだけど、思い出せない・・。

ってなことで、結局30分で初日は撤収。


31日(木)は帰りが遅くなって行けず、
1日(金)は送別会をやっていただいて行かず、
次は4日目から。


2日(土)は午前中英会話スクールで、
宇都宮でお昼を食べて一旦けやきには行かずに帰宅。
英会話に行く度に教材が増えていって荷物が重い、のと、
実は午後3時から予約席を取っていたので・・。

さて、春も予約席は取ってみた、という話は書いたが、
12掛けのテーブルに1人だけ・・という居づらい&狭いのが
気持ちよくなかったので、今回は思い切って、
15時~18時の部、18時半~21時半の部、をそれぞれ2席づつ取った。

ネット上で2席頼むと自動的に向かい側の席とセットで予約になるので
片方は荷物置きに出来るし見知らぬ人とサシで飲む必要もなくなる。

予約席は1,400円だが、500円の金券2枚+席料400円なので
まあ400円で快適性大幅UPなら安いと判断した次第。

それと、これも予約システムの仕様なのかもしれんけど
どうも席を予約者氏名の五十音順で割り振るみたいで
18半~21時半の部では隣の2席が妹の予約席だった・・。

ということで、2日(土)は金券8枚を手にして午後4時過ぎから参加。

まずはBlue Magicの「金桂花(ジン・ケイカ)」。
これ、7月の栃木クラフトビアフェスタにも出てたんだけど
私はゴーセが苦手なのでパスしてて、今回飲んでみた。
なんだよ、全然酸っぱくないし おいしいよ、これ。

で、次は会場の様子をみながら回ってみて、
私の定番、ハーヴェストムーンの今回の限定が
「エクストラ・スタウト」だったのでいってみました。
シュバルツに似つつ、少し飲みやすい感じ。

その後、予約席の目の前にあったブルーマスターが
気になったので、そこの定番、「ブルーマスター」を。
いわゆる苦い目のペールエール。これ好き。

というところで妹と合流し、6時くらいまで
くっちゃべって、自宅で夕飯のために一旦撤収。

で、夕飯後、また行って栃木マイクロブルワリーで
「アスパラガーZ」というアスパラガス味の野菜ビールを、
妹(とその友人)の隣席で飲んで 4日目は終了。

3日(日)は5日目最終日。
朝から恵比寿に出掛ける用事があって(あとで書きます)、
11時開場のビール祭りにちょこっと寄ってから・・
なんて軽く考えて駅に向かったら、開場の10分前に
既に300人(推定)ほどの大行列が・・・。

あっさり諦め電車で出掛け、戻ってきたのは午後2時過ぎ。
お昼がまだだったので、新都心に出来たJRビル4階の
舎鈴でつけ麺。赤辛つけ麺初めてたべた。中盛830円。

で、思ったんだけど、このあとビール飲むんだから
並にしとけばよかった。つけ麺、おいしかったですけど。

で、残り券3枚で最終日に臨みます。
まずは気になってたところを巡回するも、
箕面ビール、Y.Marketブルワリーなどが大行列。
AQ Bevoも並んでたので、待ち人無しだった氷川の杜ブルワリーへ。

で、今日から開けたってやつをいただく。(名前を忘れました)
氷川の杜のは全体的にそうですが、飲みやすくて1杯目にはいいです。

その後、DevilCraftにいくと、以前AQ Bevoが輸入していた
Left Hand BrewingのMilk Stoutが出てるじゃないの!
聞いたら、同じレシピでDevil Craftで作ったんだそうで、
さっそくいただきました。これは700円。

ま、オリジナルはもうちょっと濃厚だったような気がした
(もうその辺の記憶もあいまい・・)けど。
おいしかったです。

最後の1枚は COEDOの紅赤を。
これもさつまいものビールだけどエールに変わってから
本当に飲みやすくおいしくなった。

んだけど、お腹苦しくて少し残しちゃいました、ごめんなさい。


以上、2017秋のビール祭りは終了。
私としては、これでビール祭りともしばらくお別れ。

2011年の春、震災直後のイベントから行き始めて、
7年間、春と秋の計14回にお邪魔したことになる。
今回のが第18回だというから まあまあの出席率。

つまりその2年前からやってたんだろうから
知ってれば行ってたのに・・。

さて、久しぶりに昔の記事なんかを見てみると、
2011年春なんかは こんな規模だった。
110514a.jpg
これみると、参加するお店が全部で23。
ブルワリーさんでいえば13しかいない。

で、2017年秋は、
170903a.jpg
※会場もこんな状態
170903b.jpg
ブースが102、ブルワリーが77くらい。
大きくなりました。

2011年春なんて、閑散としててハーヴェスト・ムーンの園田さんが
自ら客引きやってましたからね。

ま、アメリカはクラフトビア大国なので
こんなのは日常茶飯事なのかもしれないので
ちょっと楽しみではありますが。

まずは、いつの間にか日本最大級のビアイベントとなった、
けやきひろばのビール祭り、楽しめたので
また次回、いつかはわからんけど、まだここに戻ってきます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みの終わりに川口ブルワリー [ビール]

この休み中、外でビール飲んだのって
16日(水)のオールディズだけ。

っていうか、外出らしい外出が11日のPCX150点検と
それしかなかったので。

それ以外はひたすら家で寝てた、って感じ。

今日は奥さんと娘がパシフィコ横浜のイベントに行っちゃう、のと、
息子は昨日までの3日間の旅行で疲れたから寝てる、っていうから
お昼は一人で川口ブルワリーに行ってきた。
おハガキも届いていたので。

170819b.jpg

170819c.jpg

いつものように飲み比べセットを頼むが、今日は「川口御成道エール」が
醸造中ということで、ゲストビールが2つになるという。
なので、所沢ビールの「3355(燦々午後)」と
COEDOの「花酔 -Hanayoi-」をいただいた。
170819d.jpg
170819f.jpg
※「川口御成道エール」の字が隠れるように置いていく。芸が細かい!

ハガキがサービス券になっていて、今日は生ハムがタダ!でした。
170819g.jpg

お昼ごはんなのでグラタンもオーダー。
170819e.jpg
170819h.jpg

これで2,138円。
(ビール1,000円、グラタン680円、席料300円 の合計に消費税)
少し高い気もするが おいしいんだよね、ここのビール。

ということで、今年はけやきひろばにも出るそうなので
ちょっと楽しみです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大江戸ビール祭り2017 & 天王洲キャナルフェス2017 [ビール]

OlympusのOM-D E-M1 Mark2をモニターで借りているので
バリバリ写真撮らにゃいかんのだが、どうも土日は寝てしまう・・。

てかね、今週は会社にいても眠くて仕方がなかった。

で、今日も午前中は家でウトウトモードだったので
お昼食べてから無理やり家を出た。

行ったのは、まずは池袋西口公園で行われている
「大江戸ビール祭り2017」。
このイベント、毎年場所変わってないか?
170805a.jpg
170805b.jpg

あんまり調べずに行ったんだけど、結構な数のビール屋さん!
今回は、とりあえず2つ飲んでみた。

・Devil Craft Jolly Special Bitter
170805c.jpg
170805d.jpg
※写真撮るのにお店の方に持ってもらっちゃった・・・

・KOKAGE Beer STOUT
170805e.jpg
170805f.jpg

Devil Craft(デビルクラフト)は都内にいくつかあるビアバー。
「最近ピザ屋だと思われてるのでこういうイベントに積極的です」って言ってた。
ビール選んでる&サーブしている間、うちわで仰いでくれたり、
なかなか面白いノリのお店です。 

ビールはベストビターなんですが、やや薄め。
というか、日本で飲むビターって全部こんな感じだから
私がイギリスで飲んでたビターのほうが変わってたのかな?

次は初めてトライしたKOKAGE beer。
なんとなくSTOUT(黒ビール)が飲みたかったので注文。
すっきりクセがない、直球のスタウトでした。

で、15分ほどの滞在で 次に向かいます。
次は天王洲アイルの「キャナルフェス2017」
人生初、天王洲アイル!
170805g.jpg
モノレールで行くところだと思っていたけど
池袋からなら(大宮からでも)りんかい線で直通なのね。
料金はめっちゃ高いけど。高いだけじゃなくて、
なぜか行きは大宮ー池袋388円、池袋ー天王洲アイル461円の849円。
帰りは天王洲アイルー大宮で904円。 
ん? 途中下車したほうが55円も安いってどういうこと?
ちなみにモノレールで天王洲アイルー浜松町ー大宮なら745円らしい・・・。

このキャナルフェス、まあ地元のイベントであり
こじんまりとやってはいるが、会場は表示もあってわかりやすい。
170805h.jpg
170805j.jpg
170805k.jpg
※ちょうどサンバやってた・・

で、ビールイベントではないので ビール屋さんも数店ほど。
全体的なこのホドホド感がちょうどいい。

で、飲んだのは、

・Miyata Beer IPA
170805l.jpg
170805m.jpg
※背景にピントが合っちゃった

・栃木マイクロブルワリー マロングラッセ
170805n.jpg

・T.Y.HARBORブルワリー ゴールデンエール 
170805p.jpg
170805q.jpg

Miyata Beerさんは押上と錦糸町の間、横川にあるビール屋さん。
IPAはキレイでホッピーで、でもガツンとは来ない、
スムースな飲み物になってました。

で、ちょっと甘いのが飲みたくてマイクロブルワリーのマロングラッセ。
もう私の中では安定の甘口。

実は池袋でもTITANS、こちらでもAQ BEVOが出ていたので
甘いスタウトがあれば・・と思ったんだけど、なかったのよね~。

もう十分酔っ払ってたんだけど、
「天王洲来てT.Y.飲まないってのは無いですよね」って
お店の人に声かけたら、「じゃ、すっきりゴールデンエールでも」ってんで
いただきました。

T.Y.のは「日々のバラツキが多い」というご批判もあるようですが
私はたまにしか飲まないので気になったことはなく、
クラフトビール初心者にも飲みやすい良いビールという印象です。
ゴールデンエールはまさにそれ、ですが、やっぱ5杯目はきつかった・・。

ということで、真夏の昼間のビール満喫!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

栃木クラフトビアフェスタ2017 ~飲みすぎてヘロヘロ~ [ビール]

ということで、昨日(22日・土)の朝11時から
宇都宮のオリオンスクエアで行われた
「栃木クラフトビアフェスタ2017」に行ってきました。
170722a.jpg
170722h.jpg
170722j.jpg

前に書いたように、「夕方ちょこっと・・」の予定が
朝からになってしまったのと、そうなった以上は
2日間も通えないってことになってしまったので
最初から全開で飛ばします。

で、ほとんど写真を撮っていない自分でした・・、
170722b.jpg
170722c.jpg
170722d.jpg
170722e.jpg
170722f.jpg
170722g.jpg

飲んだのは、
・栃木マイクロブルワリー 爽快ブラック
 ・・これ本当に爽快なブラック。故に私の好みとは・・。

・(Blue Magic) 初恋ホワイト
 ・・ウィートエールですけどクセなく飲みやすい

・うしとらブルワリー お疲れさんにアミノ酸!
 ・・栄養ドリンク的ではなく普通においしいビールでした

・プレストンエールブルワリー Hoppy Happy!!
 ・・ホッピーでいて柔らかい、飲みやすいビール

・ろまんちっく村ブルワリー マスク・ザ・ヨシキヨ
 ・・ま、普通にラガーですけど苦味が少なくて飲みやすい

・うしとらブルワリー 男梅サワー
 ・・男梅っていうよりアルコール入りすっぱいジュース

ってなことで、一気に6杯も飲んでしまった!!!

今年も「専用グラス付き前売り券」(2,000円)を買ったので
ビールは全部、小カップ(より若干多め)の300円。

これと「ばそき屋」の焼きそば(400円)と
「ホテル丸治」のステーキ(500円)をいただいたので
この時点での現金支出は差し引き700円。

で、まあ、ここで終わればよかったんですけど
そのまま「Blue Magic」の4周年にも行ってしまいます。
170722k.jpg
※Blue Magicはオリオンスクエアから歩いて2~3分なんですよね・・

170722l.jpg
170722m.jpg

小カップとはいえ6杯も飲んでるから 
ここではあまり飲めません。

とりあえずメニュー見て、4周年なので
Star 4th S-IPA をいただきます。
170722n.jpg
170722p.jpg

すっきりのIPA、ですけど 相当酔っ払ってるので
あまり記憶が鮮明ではありません。

で、お店の人とかお客さんとビール雑談しながら
もう1杯飲んじゃいます。
The First Barrel Aged Imperial Stout
170722q.jpg
長期熟成のスタウト。ウイスキー樽で寝かせたそうで、
甘すぎず濃すぎずのいい塩梅でした。

ということで、完全な酔っぱらいの出来上がり。

どれくらい酔っ払っているかというと
徒歩で宇都宮駅に向かって、途中「花の季」で
ラーメン食べちゃうくらい・・。
(飲み始め11時過ぎでビール8杯と焼きそば、花の季13時半過ぎ・・)

いや、でもおいしくいただきましたよ。
170722r.jpg
170722s.jpg

そこから在来線に揺られて帰りましたが
寝たらやたら汗かくし頭痛はするし、
家に着いても爆睡で、寝汗と頭痛がひどい。

今日はおとなしくしてます・・。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イクスピアリに、ビール飲みに行ってきた [ビール]

ちょっと前の出来事ですけど、17日(月・祝)に
出張の帰りに大きく寄り道してイクスピアリまで行ってきた。

たしか、イベント名は「クラフトビアフェスティバル」だったような・・。

毎年夏にイクスピアリにクラフトビールメーカーが集まって、
プチビアフェスなイベントが行われていて、今年で5回目だそうです。
今年は15日(土)からの3日間の日程で行われ、
私は初めて行きました。

イクスピアリといえば ハーヴェストムーンですけど、
その他、志賀高原ビール、箕面ビール、城端麦酒、富士桜高原麦酒の
各社が出店してました。

私が行った最終日の夕方には 各社の代表の挨拶もやってました。
170717a.jpg

この日飲んだのは、
・ハーヴェストムーン シュバルツ
・志賀高原ビール New Engi-land IPA
・城端麦酒 EARL GRAY

ハーヴェストムーンのこの日の限定ビールは「インペリアル・ピルスナー」
だったんだけど、ここのピルスナーはあっさり系なので
今回は大好きなシュバルツで。
170717b.jpg
170717c.jpg

志賀高原は大変有名なブルワリーなんですけど
けやきひろばでも混んでてなかなか飲めないので
私はあんまりよく知らない。から、素直に聞いたら
ホッピーなビールがメインです、っていうからIPAを。
170717d.jpg
170717e.jpg

次は城端麦酒のアールグレイ。
ちなみに、じょうはな、って読みます。富山県南砺市にある町の名前です

「紅茶のビールって珍しいですよね」って聞いたら
「紅茶そのものとか葉っぱをビールに入れると渋味しか感じないんで
難しいんですよ。今回のは一旦紅茶シロップ作って、それ入れてます」
ということで、甘~いビールでした。
170717f.jpg
※白えびコロッケもいただきました
170717g.jpg

ということで、和光に出張で、会社を4時半前に出て 6時に着いた。
割と近い、ってか、和光市から新木場まで直通なのね。
最初、何も考えずに4階まで上がったら、会場は2階だった・・。

ドタバタしたけどビールはうまい。
ついでにE-M1 Mark2もいろいろ試してます。
170717h.jpg
※手持ちHDR。なるほど手ブレ補正が強力だとこういうのも実用的





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青山出張の帰りに初CBM [ビール]

今日(19日・月)は青山に出張。

午前中、予定より早く報告が終わり、しかも特に宿題も無し!
ということで、今日は社員食堂ではなく近所の寿司屋!で昼ごはん。

ま、青山で1.5人前1,300円ですから まあそれなりの寿司ですが
お腹はしっかり満足でした。
(おっさん7人がカウンターに並ぶ姿はちょっと異様・・)

午後はそのまま別会議になり、いくつかの案件を整理して
午後5時に解散。

家にストレートで帰るには早すぎるなって思って
銀座線で神田に向かって、行ってみたのは今年4月に出来た、
「クラフトビアマーケット神田店」(以下、CBM神田)。

CBMは都内中心に10店舗(1つだけ仙台)にあるビアバーで
樽生30種類!をGrass480円で飲ませてくれる。
料理はお店ごとに特徴があるそうで、神田は「ラム料理」が売りらしい。
ま、私はビールとフライドポテトしかいただいてませんが・・。

さすがに30種類もメニューにあると悩んでしまうが
まずはいきなり気になった、BrewDog のJET BLACK HEART。

「これはどんなビール?」と聞いたら、「甘いギネスって感じですかね」と。
なのでGrassでいただきます。

見た目は確かにギネス。飲みくちもそんな感じだけど
あそこまでクスリっぽくない。飲みやすいギネス。これはいいね。

ということで最初っから大満足。
まだ外は明るいのに すぐ2杯めに行きます。
次は、プレストンエール アイリッシュエール【リアルエール】。

リアルエールってのはハンドポンプで注いでくれる、
低炭酸・ほぼ常温のエール。
まさに本格的なイギリス風なんだが、プレストンエールのは
良くも悪くも「薄い」んですよね。
お店の人も「水、とまでは言わないですけど・・」という感じ。
常温で低炭酸だからスイスイ飲めます。

3杯目は、お店の看板に大きめに表示されてた、COOL AIR ONEの 三鷹IPA。
COOL AIR ONEはお店の人によると そういうブランドで、
今のところまだ自前の醸造所はなく、委託生産してもらっているそうですが
この三鷹IPAはとってもおいしいです。

ということで、ポテトつまみに30分で3杯。いい気分でお店をあとにしました。
お通し300円を入れて合計2,120円。 まあこんなもんでしょう。

ブルワリーさん自営のブルーパブもいいですけど
常時30種類あるビアパブってのも、行けば何か飲みたいビールがある、
という意味で面白いですね。

ちょっとまた機会があれば ぜひ行きたいお店です。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感