So-net無料ブログ作成
検索選択

GX7Mk2で12-100mm F4.0 IS PROの手ブレ補正効果 [カメラ・写真]

さて、今回モニター出来てるオリンパスのカメラ、
実はまず試したいことがあった。

カメラと一緒に借りれる、12-100mmF4 PROを
我がGX7Mk2で使った時、手ブレ補正はどの程度効くのか、である。

ちなみに、このレンズの正式名称は
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO であるが
さすがに長いので 今後私のブログでは
12-100mmF4 PROにします。(でも長いけど)

GX7Mk2にはカメラ本体に手ブレ防止機能があり、
いつも使っているレンズ12-60mmにも手ブレ防止機能があり
GX7Mk2はこれを同時に作動させる「Dual I.S.」機能がある。

この結果、GX7Mk2+12-60mmではかなり効果的な手ぶれ補正が効くが
実はE-M1 Mark2+12-100mmF4 PROでも同じような仕組みがあって
この効果が尋常じゃないほどのものである。

ただ、これはカメラとレンズがPana同士もしくは
オリンパス同士だから有効な機能で、
PanaのGX7Mk2にオリンパスの12-100mmをつけても そうはならない。

ただ、オリンパスのが「尋常じゃない」効果を出すってことは
レンズの手ブレ補正がそこそこ強力だと想像出来て、もしかすると、
PanaのDual I.S.に近い効果が期待できるのでは?と思った。

で、実験。
カメラはGX7Mk2。モードはMで SS 1/2秒、絞りはF10。
手持ちで2mくらい先の操作パネルを撮る。 
レンズの焦点距離はどっちのレンズでも設定できる50mm。

結果は
12-100mm F4 PROの手ぶれ補正だけだと これ。
170715_olym1.jpg

で、GX7Mk2と12-60mmのDual I.S.だと これ。
170715_pana1.jpg

比べるとやはり若干Panaのほうがブレが少ない。
ちなみにこれ、何枚か取ったそれぞれのベストショット。

逆にいうと、12-100mmF4 PROの効果はかなりのもの。
思ったより差が少ない、ってのが私の印象。

ちなみに、12-100mmのレンズ側についてる
ISのスイッチをOFFにしちゃうと GX7MK2の画面上で
手ぶれ補正がOFFになっちゃうから、この組合せの場合、
12-100mm側でのみ補正がかけられているよう。
(Panaのサイトでもそのような記述あり)


で、なんでこんな実験しているかというと、
先日、熱気球の時に利便性で14-140mm、画質で35-100mmを
借りたけど、やっぱ35-100mmのが全然よくて、
熱気球の撮影なら140mmまではいらないから
この12-100mmがGX7Mk2で実用的に使えるなら
相当便利なんじゃないか、と思った次第。

ま、オリンパスのカメラ買えば簡単に解決する問題なんだけど
12-100mmF4 PROってAmazonで約13.5万円もする。
それだけでも買えないのに、さらにカメラまでなんて・・。

てなことで、借りてる間にGX7Mk2でも少し使ってみようかと
思ってたりします。

そう、カメラよりレンズに興味があってモニターに応募したのです・・。






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント