So-net無料ブログ作成

Y.MARKET BREWINGに行ってきた [ビール]

ほぼ4年ぶりに三重の工場に出張。

4年前はいつも、三重に着くのが夜11時過ぎ・・とかだったけど
今日は健全に夜7時には名古屋に到着。

そのまま三重のホテルに行っても8時半には着くから
近隣の居酒屋で・・って手もあったのだが、せっかくだから
名古屋駅から歩いて10分ほどのところにある、
「Y.MARKET BREWING KITCHEN」に行ってみた。初来店。
170530a.JPG

名古屋駅から歩いて10分のところでクラフトビールを醸造している
ワイ・マーケット ブルーイングさんが、その2階でやってるレストラン。

ちょっとビール飲んで夕飯食べて・・ってイメージで入ったんですが
ビールがおいしくて飲みが中心になっちゃいました。

カウンターに座るとメニューが出てきて、8TAPのビールが表示されてる。
「初めてなんでおススメってあります?」と井上静絵さん似の(A族にしか分からん)
おねえさんに聞くと、「好きな人は全部呑んで行かれます」・・。170530b.JPG


とりあえず、私の好きなアンバーエール、「マーヴェリック アンバー」を
レギュラーサイズで。

最初、IPAに近い感じだったけど飲み進むとスイスイのめる。
Y.MARKET、いいなあ。

あっという間に飲んで、次に「酩酊KING」「絶頂IPA」を一緒に注文。
これ、両方とも220mlの小カップでの提供で、つまり強い。
酩酊KINGはメニューにも「アルコール13%」と書いてあるが、
絶頂IPAもかなり強いらしい。たしかに長期熟成のような甘み。
170530c.JPG

酩酊KINGもやたら飲みやすく、おねえさんがあわてて
「お水もお出ししますね」ってチェイサーを出してくれた。

空腹ではよくないと思って「鉄板名古屋ハヤシ」も注文。
これもおいしかった。170530d.JPG


で、終わらせればいいのに、ちょっと気になった「怪奇日食」も
スモールサイズで注文。KYOTO BREWINGとのコラボだそうです。

「ゆずとコーヒーって書いてありますけど、ゆずですよね」って
おねえさんが言うように、香りはほとんどゆず。
ただ、最後に柑橘系の後味ではなくコーヒーがちょっとだけ残る。
絶妙といえば絶妙。微妙?

ということで、40分ほどの滞在をすごく堪能した。
おねえさんとの会話も楽しんでお会計は3,920円。
安くは無い・・。

名古屋方面に出張する機会が激減したので、
来たら寄る、というのはいいかも。

次はビール好きの人を誘おう。






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント