So-net無料ブログ作成

ホンダS660試乗 ~ハードなスポーツカーがお好きなら~ [クルマ・バイク]

160716b.jpg

ちょっと前置きですが、これは普通に販売店にお願いしての試乗。

我が家のオデッセイは今年で丸16年。
7月に12か月点検なのだが、インド出張と時期が重なり
予約どうしようかな~と思っているうちに販売店から電話が。

直近で空いてるのが16日の午後5時から、というので予約した。
それで、点検受けてる1時間の間にS660試乗したいとわがまま言ったところ、
「わがままなんてとんでもない、ぜひお乗りください」とのこと。
30分程度なら好きなところ走ってきてもらって構いません、と。
素晴らしいぞ、ホンダカーズ埼玉 新都心店。
ちなみに、「史上最強、試乗女子」に出てたお店です。

借りたのは黒でミッションはCVT、オートマです。
なんか、みんなして「S660買うならMTでしょ」っていうんだけど
私はオートマ一択です。ので、その証明のために乗ってみたかったのです。

「30分ご自由に」ですが、土曜の夕方で、しかも近所の夏祭りの影響で
販売店付近の道路はけっこうな混雑。
そこを抜けるのに時間がかかってしまったので、
行きたかったところをピンポイントで走ってみた。
160716c.jpg

この道、住宅街で超タイト。軽のスポーツカーにはもってこい。
が、ここは渋滞時の抜け道でもあるので、往路は前をミニバンに走られてしまい、
一旦側道に入り、帰りは先行車が無いことを確認してトライ。

さて、S660を一言で言えば「硬派なスポーツ」。
大昔、ビートを借りたことがあるけど、S660の方が遥かにスポーツカー。

販売店から走りだした最初のフィーリングは「硬い」「うるさい」。
「うるさい」はその通り。「硬い」はサスもボディも両方。

エンジンパワーは街中ではこれで十分、全く不満なし。
足の硬さとグリップの強烈さは、普通の曲がり角だとブレーキが要らないくらい。
とにかくハンドル切れば曲がる。その時FRもRRも全く逃げない。オンザレール。

とにかく走ってる分には全く不満がない。軽自動車っぽさも無い。
まさにスポーツカーに乗ってる、って実感が充満する。

が、普段の足だとするとオートマとはいえ「ラクちん」という乗り味ではない。
アイドルストップするから渋滞中はエアコンもあまり効かない。

今回、天気が怪しくて、実際ちょっと降られたのでオープンにできず。

ただ、「軽でオープン、それをオートマで」という言葉の響きから想像する、
ラクちんでお手軽なおしゃれ系移動手段、では決して無い。

乗り味はハード、まさにスポーツカー。
つねにアクセルを踏み、次のコーナーをどうクリアするかを考えながら走るのが
似合っている、というか、そうでしかいられない車、な感じがする。

これ、買ったら楽しくて、毎週末どこかに走りに行きたくなるけど、
例えばオープンにして、娘と2人で宇都宮までいちご狩りに・・とかだと
運転手も助手席も、両方無駄に疲れるような気がする。

乗り手は選ばないけど、乗る気持ちが選ばれるって感じかな。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント