So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

歯医者さんでは相変わらずの・・ [単なる日記]

8月に、歯石取りと駐在前の確認と言うかたちで
歯医者に行ってはみた。

が、そこで歯石を取ったはずなのに奥歯の違和感が無くならない。
そのうち、舌が歯に引っかかるようになり
よくよく鏡で見てみると、奥の銀歯が歯から浮いている。

実はアメリカに行ってからだと歯の治療は
会社がほぼ全額出してくれるらしいのだが
いきなりすぐに歯医者に通う自信がなかったので
いつもの歯医者に行くことにした。

9月末に古い銀歯を外して型を取り
出来上がりは2週間後、というので
14日(土)の夕方に再度歯医者へ。

いつもの歯科衛生士のお姉さん登場。
「今日は・・奥歯のブリッジですね。
これ、どうしました?」
「ちょっと浮いててアメリカ駐在前に治してもらうことに・・・」
「えっ、出張じゃなくて駐在ですか?何年くらい?」
「5年ってとこですかね?」
「アメリカのどこなんですか?」
「オハイオっていう田舎町です」
「私、フェニックスに友達がいて、一度一人で行ったことがあるんですよ。
乗り継ぎの飛行機が突然ゲート変わっちゃっててスゴイびっくりして・・」
って、これ、いつになったら治療が始まるんだろう・・?

少し会話が続いた後、ブリッジをはめる作業にはいったのだが
私は歯並びも噛み合わせも非常に悪いので
お姉さんがブリッジ削って修正するもなかなか合わず。

で、その間にも駐在とかアメリカとか海外旅行の話。
人の口に指突っ込みながら質問を被せるお姉さん。
「あっ、この状態じゃ答えられないですよね」って何?

ということで、ただでさえ調整に手間取る歯なのに
途中の会話も混ざることで治療時間は約1時間。

まあ、痛いわけではないし会話そのものはとっても面白くて
楽しいひとときを過ごしたことは間違いないのだが。

逆に言うと、このお姉さんとしばらく会話出来ないのも
駐在に行く弊害の一つなのよね。
まあ、歯医者なんだけど。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

或る平日の午後 [ビール]

とある平日。

ちょい遅のお昼を食べに、東京駅グランルーフの
「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」に行ってみた。

ビールはテイスティングセット(Wite Ale、Saison du Japon、Amber Ale)、
それとポークカツサンド。

常陸野ネストビールの定番はWhite Aleだけど、Amber Aleもおいしいなあ。
あとカツサンド、これおいしい。幸せなお昼。

お腹は満たされたが、ここまで来たので
そのまま八重洲地下街、黒塀横丁へ行って「barBar 東京」へ。

誰もお客さんがいない午後2時前に、「ビール1杯だけいいですか」
「どうぞどうぞ」ということで、メニューを見る。
なんだかテイスティングセットも始めたみたい、
オリジナルビールもある、って以前とずいぶん変わったなあ。

私の1杯は「アウグスIPA」。
アウグスビールは自前の醸造所は持たないものの、
こだわりのビールを作っているビールやさん。
それが飲めるのがbarBar東京さんなのです。
やっぱりおいしい。

で、ここをあとにして少々時間を潰したあと、
夕方5時を過ぎたところで北千住「さかづきブルーイング」を訪問。
商店街からお店のある通りに曲がる手前で
ブリュワーの金山さんが帰っていく姿が・・。

夕方なのにお店には結構な数のお客さん、
よりもお店の人が増えているのには驚いた。
前回訪れた時(開店2ヶ月後)は金山さんご夫妻と
シェフしかおらんかったのに・・。

カウンターに座り、まずは「月の杯ヴァイツェン」を。
私が自らヴァイツェン頼むのはここくらいです。
クセがなくて飲みやすいんですよ。

その後、焼き枝豆をいだたきながら
「夜光雲(やこうぐも)」をいただきます。
これは「ギネスに似たポーター」ってことですが
ハーヴェストムーンのシュバルツに近いです。
甘くなくべたつかないおいしい黒。

で、終わりにする予定だったのですが
「雲母(きらら)」までいただいちゃいました。
洋梨のシードルって書いてありましたが
甘くないです。ビールに近い味わい。
これいいなあ。

ということで、アメリカ行く前にちょっとビール三昧。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最後の英会話と、何故か横浜へ [単なる日記]

駐在の準備として会社が手配してくれた英会話研修、
全10回の、今日(14日・土)は10回目、最終日。

最初1時間はテキストベースで、残り1時間は
これまでの復習ってことでやったけど、
予想通り、全然身についてません・・。
やっぱり現地で苦労するしかないのかなあ・・。

で、当初はこのまま会社に行って机の整理をするつもりだったけど
前日の晩、いきなり娘からのリクエスト。

i☆Risという声優アイドルの3rdアルバムのイベントが
11月に横浜であるのだが、それの参加のためには
横浜のタワーレコードでCD+Blu-rayの予約をせにゃならん。
が、娘は中間テスト前なので 代わりに行ってくれ、と。

試験終わってから行けばいいじゃん、といったら
予約開始が昨日で、イベント参加の整理券が品切れするかもなので
早く予約したいのだ、と。

はあ、ということで 宇都宮から新幹線で大宮、
そこからは上野東京ラインで横浜、
ViVREの地下で予約してきましたよ、お父さんは。

しかし大宮から横浜までジャスト1時間。
上野東京ラインは非常に便利です。918円もかかるけど。

帰りは東横線で渋谷へ行ってそこから埼京線、
なんだけど、せっかくだから代官山で降りて
スプリングバレーブルワリーに行ってみた。

行ってみたんだが、今日はイベントやってて
やたら混んでたので場所だけ確認したのみ。
で、渋谷まで歩いて家路に着きました。
今日も疲れた・・。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビザ取得のための面接へ [単なる日記]

アメリカに駐在するには非移民ビザと言うものが必要で
これをもらう為には申請書を提出した後
アメリカ大使館で面接を受けなければならない。

代理店経由で「12日(木)の朝9時過ぎに行ってください」と言われて
大使館の面接っていう、ちょっと想像が付きにくいものでもあるので
ビザ面接の経験のある方々に聞いたところ、
「出張も含めてビザ取るの初めてなんでしょ?2時間はかかるよ」
ってなことを言われており、つまり終わるのはお昼頃か・・と。

で、当日。
ウチからだとJRで王子、そこから南北線で溜池山王、
地下道をずっと歩いて大使館に一番近い出口まで行けば
そこからは3分もかからない。

が、南北線からその出口目指すと、まずは銀座線のホームに出るのね。
混んでて危険だよ、あそこは。

やや早めに着いたのでドトールでアイスコーヒー飲んで
9時過ぎたところで いざ出発。

大使館前は100mくらい手前から歩道が警備員さんに封鎖されている。
「今日はどんなご用件ですか?」と聞かれ、
「ビザの面接です」というと「はいどうぞ」って入れてもらえる。

大使館の入り口の坂を上がると、建屋の前に警備の方がいて、
「ポケットの中身、カバンの中、金属類はすべてカゴに出して」と言われ
「ケータイ、スマホは電波が出ないモードにして、それが確認出来る状態に」
と、実に細かい指示をされる。

ケータイの画面を確認し、問題がなければ
「カゴを持って扉の前で待ってて」と言われ
開いた扉の中に入ると、いわゆる空港の持ち物検査場があり
そこでセキュリティチェックを受ける。

ここでいろいろ面倒があると困るので
事前に代理店から「持ち込み不可リスト」をもらっていたので
今回は空のカバンに必要最小限しか入れてこなかったので
スムーズに通過できた。

で、その小屋?を出るといよいよ大使館の建物の入り口へ。
ここで書類のチェックをしてもらったあと、
また手荷物のセキュリティチェックがあって
やっと中へ。

1番窓口に書類を提出、
呼ばれるまで待って、と言われるので
待ってると数分後に3番窓口に呼ばれ
ここでも書類のチェックをして
指紋の採取が行われた後
面接の列に並べ、と言われる。

面接っていうから個室でやるのかと思えば
実は空港の入国審査のように、またまた窓口に呼ばれて
ビザの申請書に書いたことに沿っての質問をいくつか。

アメリカ人のおば様の流暢な日本語の質問に答えつつ
おば様はそれを端末に入力しながら質問が続き
5分ほどで、「ビザは許可されました。郵送で1週間程度で届きます」
ということで終了。
この時、9時半過ぎ。あれっ?

翌日、経験者に聞いたら、最初の「全てかごに・・」の手前に
通常は行列が出来てて、そこに至るまでに20分くらいかかり、
建屋の入るところのセキュリティチェックでも30分位並び
中に入っても呼ばれるまで30分~1時間待つ、というのが普通だそうで
今回みたいにどこでも2~3分しか待たなかったのは
超ラッキーだったらしい。

そんなとこで運を使わなくてもいいんだが・・・。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全日本モトクロス観戦 [単なる日記]

会社で「8日、ヒマ?」と声を掛けられる。

なんでも、全日本モトクロスの第8戦が埼玉で行われ、
インドからの駐在者も連れて車で見に行くから
一緒に行くなら途中で拾うよ、と。

まあ特に用事はないし行きましょう、ってことになって
朝9時に指扇駅前で合流。
なんで指扇?って思ったら、会場のオフロードヴィレッジは
開平橋を渡った入間大橋のたもと。
私が埼玉の新工場に行く際の抜け道でよく通ってるところだった・・。

前日の雨でぬかるんだところを歩きつつ適当にポイントを移動しながら観戦。
MotoGPのようなサーキットのレースより圧倒的に間近で見れる。
「チャイルドクロス」とかいう6歳から9歳が対象のレースもあったり
実は私、オフロードレースには全く興味がなかったのだが
モータースポーツのジャンルの1つとして面白いものだなあと思った。

ということで、Lumix GX7MKⅡに12-60mmつけて
置きピン+連写での流し撮り、という適当な感じで
撮った写真を載っけておきます。
まあトリミングしてあるから見れるようなものばかり・・。

171008a.jpg
※最初に撮れたビギナーズラックの一枚

171008b.jpg
※トリミングしてみたけどブレもなくバッチリ

171008c.jpg
※ジャンプの最中に後ろ振り向く、ってのも・・。

171008d.jpg
※でもまたすぐ前を向いてる

171008e.jpg
※3台でジャンプ。絞って被写界深度稼いでるけど全部にはピント合わないね

171008f.jpg

171008g.jpg
※成田の頭が切れてなければなあ・・

171008h.jpg

171008j.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

柴又でお食事 [単なる日記]

アメリカに行く前に一緒に食事でも・・という実家からのお誘い。

当然、ウチの家族で・・と思ったんだが、実家の予定と
息子、娘の予定が全く噛み合わない。

しょうがないので一人参加。

で、実家から指定されたのが柴又・川千家。
うなぎの名店である。
171007d.jpg

電車で柴又に行くのって何年振りだろう?
高砂駅で切り離された金町線に初めて乗った。
改札は別だけど料金はちゃんと継続されるんだね。

171007b.jpg
171007c.jpg
※さくら の像が出来てから初めての柴又

川千家のランチのコースをいただきました。
まあ店は古いけど歴史ある店はちゃんとしてるなあ、という印象。
うなぎその他を堪能しました。

ちなみに、実家で普段出前取ってるうなぎ屋さんのに比べ
川千家のはタレの甘さが少なくて さっぱりしたお味。
実家メンバーは違和感があるようだけど、私はこれもアリだと思った。

さて、せっかく来たので帝釈天にも行ってみる。
171007e.jpg
171007f.jpg
※午後からは快晴

御守なんか買っていただいて、
ついでに吉野家(牛丼屋ではない)で家族へのお土産に
草団子を買っていただいて、
丸仁では佃煮なんか買っちゃって、
普通に観光して帰ってきた、って感じでした。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駐在の準備 ~ヘルスメーター編~ [単なる日記]

アメリカで単身生活すると言えば気になるのが体調、
特に体重の増加である。

増やさないようにする為にやるべきことはいろいろあるが
まずは体重の変化の把握が必要。

そこでヘルスメーターを持っていくことにした。
で、せっかくなので溜まっているANAマイレージで
手配しようと考えた。

そしたらANAのマイレージはスタバのポイントくらいしか
今まで使っていなかったので 本当に溜まってたから
スーツケースもそれで手配。
ANA A-styleのサイトからポチッとやって
まずはヘルスメーターが昨日届いた。

TANITAのBC-722である。
171007a.jpg

実は定価8,000円、Amazonでも6,700円くらいする立派な体組成計である。
マイレージさまさま、である。

これで毎日の体重管理は万全なので あとはどう太らないようにするか、だけど・・。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バツの悪い飲み会 [単なる日記]

今日(6日・金)も送別会をやっていただいた。

以前も書いたように、私は「今やってるの」と「これからの」の
2つの製品を担当していて、今日は「これからの」のチームでの飲み会。

だが、「今やってるの」のほうが6月の量産になり
残項目が8月連休前まであったものの、なんとか手を離れて
やっと「これからの」の方に力を注げると思った矢先の駐在・・。

「これからの」のほうも1年ちょっとは担当したんだけど
本当に「これから」ってところでほとんど仕事しないままに
送別会だけやってもらって、非常にバツが悪い。

ま、行けば行ったで飲んで騒いで・・なんだけど
記念品なんかまでいただいちゃうと非常に気が引ける。
「もっとうれしそうな顔してください」って言われてもねえ・・・。

で、帰りの新幹線では飲み過ぎゆえの爆睡で
気がつけば上野に行っちゃってたりする。

あ~、自己嫌悪・・。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駐在の準備 ~プリンタ編~ [パソコン]

PCとくればプリンタ。

が、いちいちアメリカに新品のプリンタを買って持っていく、とか、
そもそも年賀状作るわけじゃないし、要らないだろう、とも思った。

が、駐在経験者いわく、
「アメリカ人ってガレージセールとかやると、壊れたものも喜んで買っていく」
という話も聞いたので、現有MP610をアメリカに持っていき、
我が家に新しいプリンタを買うことにした。

で、ここ何回か、ビックカメラなどで値段など見つつ
商品説明を受けてみて、買うのはEPSONのEP-879Aと決めていた。

あとはいつどこで買うか、だったんだけど、
10月になると新型が出始めて、旧在庫が急激に減ると予想されるので
昨日ポチって今日(30日)Amazonより到着。

EP-879AW(つまり白)。15,480円。

お店でも小さいとは思っていたけど、
試しにMP610に乗っけてみた。
170930a.jpg
※正面。横幅が全然違う。厚みもやや薄い

170930b.jpg
※横から。MP610はデザインでごまかしてるけど、後ろの黒い部分の長さ分違う

まあ、EP-879AWの小さいこと!
しかも機能的に足りないところはないし、
というか、無線LAN接続で印刷できるし
排紙トレイも電動開閉だし、まあ良く出来てる。

というか、MP610を買ったのが2008年11月だから
9年前の出来事。 そりゃ進化してるよね。

ということで、PCとプリンタを手配したので
あとは生活家電。 これ、どうしようかまだ思案中です。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

駐在の準備 ~PC編~ [パソコン]

いよいよ駐在赴任まであと1ヶ月。
少し身の回りの準備をはじめました。

といっても、どうも色々聞いてみると
アメリカで手に入る物はわざわざ日本から持って行かなくても・・
というご意見が大半を占めるのと、
たぶん週末はヒマなので 時間で解決できるものは
慌てなくても・・ということなので、
PCは現地で自作することにした。

が、当面は今使っているノートPC(DELL Inspiron1564)を
継続使用するので、気になっている部分だけ
手を入れることにした。

具体的にいうと、「メモリ増設」と「バッテリ交換」である。

「メモリ増設」というか、購入時に入っていた4Gbyteは
2Gbx2でスロットが埋まっているので、今回の8Gbyte化は
4Gbx2を購入して交換、である。

買ったのはTeamという台湾メーカーのもの。
DDR3 PC-8500の4Gb2枚組で7,280円。
実は1年ちょっと前に安いメモリ買ったら
相性問題で全く認識せず、という経験があり、
今回はいろいろサイト見て、実績ありのメモリを購入した。

ま、特に使用感に変わった感じはないですけど
アメリカに行ってからやろうとするとまた面倒かなと思ったので。

バッテリは、もう完全に劣化していて、
電源コードはずすと5分も保たないって状態だった。

買ったのは2,286円の中華バッテリ。
ま、これに関しては使えればいい、という代物なので。
Inspiron15持って外出とか考えられないので これで十分です。

ということで、合わせて約9,500円。
2010年3月に買って約7年半使ってるPCの、最後の延命施策ですから
まあこんなもんです。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -